【サンデンのエコキュートが故障した!?】サンデンの対応と対処法を解説|エコな暮らし|エコキュート・蓄電池・太陽光発電のエコ未来応援隊




メニュー 閉じる

エコキュート・蓄電池・太陽光発電のエコ未来応援隊 エコな暮らし 【サンデンのエコキュートが故障した!?】サンデンの対応と対処法を解説

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

2022年6月2日

【サンデンのエコキュートが故障した!?】サンデンの対応と対処法を解説

サンデンのサイトTOPの画像

サンデンホールディングスは、2018年3月に売り上げが伸び悩むエコキュート製品の製造を中止すると発表し、2018年5月より製造を順次中止しました。
製造中止に伴い、サンデンのエコキュートを現在も使用しているお客様は、アフターサービスに不安を抱えていることでしょう。

そこで下記では、サンデンのエコキュート製造中止後のアフターフォローの実情と、修理不能になった場合に他のメーカーへの買い替えを検討する際の参考となるような解説していますので、ぜひ最後までご一読ください。

サンデンのエコキュートのアフターフォローは?

エコキュー機器の整備、修理の画像

サンデンのエコキュート製造中止後のアフターフォローは次のとおりです。
サンデンのサポート情報を検索すると、エコキュートに関する情報として、「住環境製品の補修用性能部品の保有期間および修理受付終了について」の記載があります。

  • 補修用性能部品の保有期間は製造打ち切り後10年間
  • 修理受付は製造打ち切り後15年にて終了

つまり、エコキュートの型式をまずは確認し、製造中止した時期を把握することが、部品の保有期間・修理受付の可能期間の判断材料となるため、早急な確認がなによりも大切と言えます。
型式を確認対応方法は、サンデンのホームページにある製品リストから調べ、直接メーカーへ問い合わせることになります。

サンデンへの問い合わせはできる?

サンデンのエコキュートに関する問い合わせは、サンデンのホームページ内にあるお客様サービス受付センターに掲載されています。
問い合わせは電話番号または問い合わせフォームを利用できますので、お使いのエコキュートの型式を事前に確認して、故障内容などを伝えることになります。

サンデンのエコキュートに関する問い合わせは、下記のとおりです。

サンデン エコキュート お客様サービス受付センター

電話番号:0120-330-515 FAX:0120-553-286

詳しくは下記のホームページで確認できます。

お客様サービス受付センター | サポート情報 | サンデン (sanden.co.jp)

サンデンで対応不可能な場合は?

現在、使用しているエコキュートにトラブルがない場合でも、いつ修理が必要になるか分かりません。
いざ修理を頼んでも、メーカーの回答が「部品の保有期間が過ぎ、在庫がない」、「修理受付もできない」となれば、日常生活に支障が出ます。

サンデンで対応不可能な場合は、他の給湯設備の修理会社を探すほかはないでしょう。

しかし、必ずサンデンのエコキュートに対応する部品を確保しているとは限らないため、先ずはサンデンのエコキュートを以前に設置し、取扱い実績のある業者に問い合わせし、確認することが先決になります。

サンデンのエコキュートの特徴

サンデンエコキュートのパンフレット画像

サンデンのエコキュートの最大の特徴は、高性能で高耐久性のコンプレッサーや熱交換器を使用していることです。
また、暖房機器で培った技術をタンクユニットに活かしていることも特徴の一つです。

そして地球環境に配慮した自然冷媒の採用により、オゾン層破壊の原因となるCFC(クロロフルオロカーボン)を排出しないため、地球温暖化防止に寄与するという、環境にも家計にも優しいエコキュートになっています。

給湯力が高圧

サンデンのエコキュートは、貯湯タンク内の圧力を上げることで給湯力が高圧化し、水圧が弱くなりがちだった2階、3階のお風呂やシャワーでも高圧でパワフルなお湯が楽しめるように設計されています。
また、給湯圧力アップに伴い、浴槽の湯張りなどの入浴準備も短時間で終わるので、ストレスなく入浴ができます。

さらに、台所や洗面所などお風呂以外での給湯中でも浴槽の湯量の変化がなく、快適に使用できます。

2箇所同時給湯

初期に発売されたサンデンのエコキュートは、給湯と浴槽の温度設定の変更ができないものが多い中、温度設定を個別に設定できる2カ所同時給湯を可能にしました。
つまり、台所・洗面所や浴槽の2箇所同時使用でも、ツイン給湯を採用しているため、台所で38℃設定、浴槽で40℃設定といった個別に温度設定ができたのです。

HEMSの採用

ネットワークを活用したホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)に対応しているのも特徴です。
別売の専用通信モジュールを取り付けることで様々な機能がタブレットまたはスマートフォンから操作・確認できます。

<対応例>

  • 長期に家を留守にする場合、外出先から運転休止設定が可能
  • 給湯タンクの沸き増し設定による湯切れ防止
  • 毎日のお湯の使用量に合った省エネ設定の変更
  • 消費電力の見える化による運転モード設定の変更

充実の省エネ機能

ご家族の人数の増減に合わせた給湯タンクの沸き上げ量に変更(ファミリーモード)することで、電気代の節約ができます。

また、新機種から更なる省エネを意識した製品も登場しました。
その特徴は次の2点です。

1点目は、貯湯タンク上部に高温高圧用開閉弁、下部に低温低圧用開閉弁を設置したことにより、従来型の高温水の排出を減らすことができること。

2点目は、貯湯タンク内の中間にある高温水と低温水の混合水(ぬるま湯)を有効利用したこと。

以上、2点の改善により、更なる消費電力の節約ができるようになりました。

寒冷地仕様

寒さの厳しい寒冷地は、積雪や凍結対策が必要です。
サンデンは寒冷地仕様のエコキュートを別途用意し、ー25℃の寒さでも快適に使用できる対策を施しています。

また、寒冷地に住むご家庭におススメしたいヒートポンプ式温水床暖房も設置できるなど、寒い時期でも「安心」「快適」な生活を過ごせるような工夫がされています。

他のメーカーへ買い替えをしたい

パソコンの前で笑顔の女性の画像

サンデンのエコキュートは、エコで安全な生活をお手伝いする給湯設備ですが、現在は製造中止となっており、修理が困難な場合も考えられます
給湯設備は日常生活に欠かせないため、お湯が沸かない、出ないなどの早急な対応が必要になった場合、買い替えを検討しなければなりません。

ここでは、4~6人家族用の460リットルタイプと3~5人家族用の370リットルタイプ別に、サンデンと他のメーカーのエコキュートの価格や仕様、特徴について比較します。
もしも今後、取り替えが必要になった時の参考にしてください。

タイプ別の価格

サンデンの最上級エコキュートを同タイプの各メーカーのエコキュートと比較しました。
価格は希望小売価格(税別)で表示していますが、標準工事費用を含めた実売価格はほぼ割引があり、45万円~60万円程になります。

しかし、新たに設置する際の基礎工事や配管工事の追加など、別途工事費がかかりますので注意が必要です。

エコキュートの購入は家庭にとって大きな買い物です。

購入する際は、1つの業者だけに見積りを依頼するのではなく、アフターサービスがしっかりしている複数の業者に見積りを依頼し、比較しておきましょう。

460リットルタイプ

メーカー サンデン 三菱電機 ダイキン 日立
型名 EBS-HEP46QTA1 SRT-P465UB EQX46WFV BHP-FV46UD
価格(定価、税別) 930,000円 1,065,000円 985,000円 1,193,000円
給湯タイプ フルオート フルオート フルオート フルオート
タイプ 角型 角型 角型 角型
サイズ(本体、mm) 2135×630×730 2160×630×760 2175×630×730 2101×650×730
サイズ(ポンプ、mm) 694×828×283 715×809×300 735×825×300 720×792×299

370リットルタイプ

メーカー サンデン 三菱電機 ダイキン 日立
型名 EBS-HEP37QTA2 SRT-P375UB EQX37WFV BHP-FV37UD
価格(定価、税別) 850,000円 995,000円 890,000円 1,104,000円
給湯タイプ フルオート フルオート フルオート フルオート
タイプ 角型 角型 角型 角型
サイズ(本体、mm) 1795×630×730 1820×630×760 1825×630×730 1771×650×730
サイズ(ポンプ、mm) 694×828×283 715×809×300 735×825×300 720×792×299

サンデンのエコキュートと比べても、代表的なメーカー(三菱電機・ダイキン・日立)のエコキュートとほぼ大差ないサイズになっています。
しかし、購入後に据付できない事態を避けるため、設置する場所など業者に事前確認しておくことも大切です。

また、エコキュートの価格は高目に設定されていますが、その中でもダイキンのエコキュートのように、定価が低目に設定されているメーカーもあります。

各メーカーの仕様や装備品、機能、価格により、総合的に判断することをお勧めします。

ご家庭別のタイプ

各メーカーのエコキュートの貯湯タンク容量は、家族構成により、300・370・460・560リットルの4つのタイプになります。

つまり、貯湯タンク容量はご家庭の人数や使用する湯量により目安を算出し、決定しなければなりません。

(目安式)

使用可能湯量の目安(リットル)は次の式で算出できます。

タンク容量(リットル)×(タンク内温度)/(設定給湯温度-給水温度)

この式は、貯湯タンク内温度と使用するお湯の温度で比率を出し、その比率とタンク容量から実際に使用できる湯量の目安を算出します。
例えば、冬場の給水温度を5℃とした場合は次のような使用可能湯量が目安です。

タンク容量が370リットル、タンク内温度80℃、給水温度5℃、設定給湯温度42℃の場合、使用可能湯量は約800リットルとなります。

370×80/(42-5)≒800(リットル)

なお、給水温度が上がるごとに使用可能湯量は増える計算になり、貯湯タンク量にも余裕が出ます。

つまり、タンク容量を決定する場合はエコキュートを使用する地域の冬場を想定し、冬の低い給水温度で決める必要があるのです。
次にご家族の人数によるお湯の使用量から1日の推定使用量を推定してみましょう。

一般的に、42℃のお湯で1分間に使用する量は、台所6リットル、シャワー10リットル、洗面所8リットルと言われています。

例えば1人が使う使用時間を台所5分間、シャワー5分間、洗面所3分間とすると1日に使用する湯量は下表のとおりです。(お風呂の湯量は200リットル固定)
単位:リットル

人数 台所 シャワー 洗面所 お風呂 合計
2人 60 100 50 200 410
3人 90 150 75 200 515
4人 120 200 100 200 620
6人 180 300 150 200 1,040

このように、給水温度5℃程度の地域であれば、4人家族ではタンク容量370リットルタイプでのエコキュートでも計算上は十分ですが、実際には想定する湯量以上に使用する場合も考えられます。

特に寒冷地で使用する場合、給水温度は5℃より低い場合もあるため、少し余裕を持った貯湯タンク量のエコキュートを選ぶ方が良いでしょう。

主要メーカーの特徴

泡ぶろで遊んでいる子供

サンデンのエコキュートはすでに製造中止していますが、他のメーカーは様々な型式や機能を搭載した独自のエコキュートをラインアップしています。
それぞれ多機能で性能が向上した製品が揃っており、買い替えの際には迷うこともありますが、必要な機能を決めて機種を選ぶなど、ご家庭の使い方に合ったエコキュート選びが大切です。

エコキュートはメーカー別に見ても、基本的はほぼ同じ機能を搭載していますが、独自のシステムを採用し差別化している機能も存在します。

代表的な各メーカーのエコキュートの特徴は、次のとおりです。

メーカー 三菱電機 ダイキン 日立
主な特徴 ・マイクロバブル

 による温もりキープ

・紫外線採用による湯槽内の浄化

・洗剤なしで風呂配管自動洗浄

・スマホ連携による

 遠隔操作

・太陽光発電設備と連携した昼間の電 力節電

・ハイパワー給湯による2箇所給水、3階でも快適給湯

・マイクロバブル

 による温もりキープ

・洗剤なしで風呂配管自動洗浄

 また洗浄剤使用によるしっかり洗浄も可能

・スマホ連携による

 遠隔操作

・太陽光発電設備と連携した昼間の電力節電

・ハイパワー給湯による2箇所給水、3階でも快適給湯・

・マイクロバブル

 による温もりキープ

・紫外線採用による湯槽内の浄化

・洗剤なしで風呂配管自動洗浄

・スマホ連携による

 遠隔操作

・太陽光発電設備と連携した昼間の電力節電

・ハイパワー給湯による2箇所給水、3階でも快適給湯

その他の特徴 ・業界トップレベルの給湯保温効率 ・停電、地震にも強い停電時出湯対応と耐震構造

・一部の入浴剤を使用可能

・地下水を利用できる

・水道から直接給湯する「水道直圧給湯」を採用

・入浴剤が使用できる

・地下水を利用できる

 

他の大手3社は下記です。

 

メーカー パナソニック 東芝 コロナ
主な特徴 ・残り湯の熱を有効活用する「ぬくも りチャージ」採用

・太陽光発電設備と連携した昼間の電力節電

・自動配管洗浄

・紫外線採用による湯槽内の浄化

・ハイパワー給湯による2箇所給水、3階でも快適給湯

・自動配管洗浄

・ボタンレスタイプのタッチリモコン

・電気の使用量を視覚化できるリモコン

・自動配管洗浄

・無線LAN対応のリモコンによるスマホによる遠隔操作 可能

・他の太陽光発電設備と連携した昼間の電力節電

その他の特徴 ・業界トップレベルの給湯保温効率

・快適な湯浴モードが選択できる湯音セレクト

・浴室の入室検知による湯槽内自動保温による省エネ

・停電、地震にも強い停電時出湯対応と耐震構造

・対塩害地域仕様がある

・消臭、殺菌効果のある銀イオンを湯張り時に発生

・メーカー保障が5年(他メーカーは3年)

・タンクのお湯による凍結予防バイパ ス回路

・貯湯タンク内の上部から下部まで7つの温度サーミスタ設置による細かな温度制御

・停電時出湯対応可能

 

まとめ

サンデンに代わるエコキュートを製造している代表的なメーカーは6社です。
その性能や機能は、メーカー独自の技術による一部の機能を除き、ほぼ大差ありません。

迷った時は、次に掲げるポイントを参考にしてください。

  • ご家族の人数
  • 給湯が必要な場所
  • 主な機能以外で他のメーカーより付加価値がある機能
  • 既設のエコキュート設置個所の寸法
  • 使用する条件(寒冷地・塩害地・地下水使用)
  • アフターサービスがしっかりしているメーカー代理店または販売店
  • 据付工事の実績
  • 口コミ、評価

ほぼ定価から割引があるエコキュートですが、ご家庭にとっては大きな買い物です。

エコキュート選びは、機能を優先するよりも、快適に生活できる余裕のある湯量をもつ製品から選択することが大切です。

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
施工品質に自信有!

エコキュート・蓄電池・太陽光発電の故障、買い替えならエコ未来応援隊!

安心、安全、快適な住空間つくりのために、これまでの豊富な経験と独自のネットワークを活かし、商社・施工店との連携により、全国網での施工を行いお客さまのニーズに対応いたします!

東北地域の施工センター

  • 青森施工センター(青森県八戸市沼館)
  • 十和田施工センター(青森県十和田市)
  • 岩手施工センター(岩手県盛岡市川目町)
  • 宮城施工センター(宮城県仙台市若林区)
  • 名取施工センター(宮城県名取市)
  • 秋田施工センター(秋田県秋田市寺内)
  • 福島施工センター(福島県郡山市鳴神)
東北地域密着!対応地域
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県

関東地域の施工センター

  • 茨城施工センター(茨城県稲敷郡)
  • 群馬施工センター(群馬県高崎市)
  • 伊勢崎施工センター(群馬県伊勢崎市)
  • 前橋施工センター(群馬県前橋市)
  • 埼玉施工センター(埼玉県川越市)
  • 埼玉南施工センター(埼玉県八潮市)
  • さいたま施工センター(埼玉県さいたま市)
  • 戸田施工センター(埼玉県戸田市)
  • 千葉市施工センタ(千葉県千葉市若葉区)
  • 千葉施工センター(千葉県千葉市稲毛区)
  • 船橋施工センター(千葉県船橋市)
  • 東京施工センター(東京都千代田区)
  • 東京北施工センター(東京都足立区)
  • 八王子施工センター(東京都八王子市)
  • あきる野施工センター(東京都あきる野市)
  • 横浜施工センター(神奈川県横浜市瀬谷区)
  • 神奈川施工センター(神奈川県大和市)
関東地域密着!対応地域
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

中部地域の施工センター

  • 新潟施工センター(新潟県新潟市)
  • 山梨施工センター(山梨県中央市)
  • 長野施工センター(長野県長野市)
  • 富山施工センター(富山県富山市)
  • 石川施工センター(石川県野々市市)
  • 金沢施工センター(石川県金沢市)
  • 福井施工センター(福井県福井市)
  • 岐阜施工センター(岐阜県羽島市)
  • 静岡施工センター(静岡県浜松市)
  • 富士施工センター(静岡県富士市)
  • 名古屋施工センター(愛知県名古屋市中村区)
  • 愛知施工センター(愛知県あま市)
  • 三重施工センター(三重県津市)
中部地域密着!対応地域
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県

関西地域の施工センター

  • 京都施工センター(京都府京都市右京区)
  • 福知山施工センター(京都府福知山市)
  • 大阪施工センター(大阪府大阪市北区)
  • 高槻施工センター(大阪府高槻市)
  • 大東施工センター(大阪府大東市)
  • 堺施工センター(大阪府堺市中区)
  • 茨木市施工センター(大阪府茨木市)
  • 摂津施工センター(大阪府摂津市)
  • 松原施工センター(大阪府松原市)
  • 神戸施工センター(兵庫県神戸市中央区)
  • 加古川施工センター(兵庫県加古郡)
  • 兵庫中部施工センター(兵庫県多可郡)
  • 高砂施工センター(兵庫県高砂市)
  • 奈良施工センター(奈良県北葛城郡)
  • 和歌山施工センター(和歌山県和歌山市)
  • 紀の川施工センター(和歌山県紀の川市)
関西地域密着!対応地域
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県

中国地域の施工センター

  • 鳥取施工センター(鳥取県鳥取市)
  • 松江市施工センター(島根県松江市)
  • 岡山施工センター(岡山県岡山市)
  • 津山施工センター(岡山県津山市)
  • 倉敷施工センター(岡山県倉敷市)
  • 岡山市施工センター(岡山県岡山市中区)
  • 岡山東施工センター(岡山県美作市)
  • 広島施工センター(広島県広島市西区)
  • 山口施工センター(山口県山口市)
中国地域密着!対応地域
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県

四国地域の施工センター

  • 香川施工センター(香川県高松市)
  • 愛媛施工センター(愛媛県松山市)
  • 高知施工センター(高知県高知市)
四国地域密着!対応地域
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県

九州地域の施工センター

  • 福岡センター(福岡県福岡市)
  • 北九州センター(福岡県北九州市)
  • 久留米センター(福岡県久留米市)
  • 飯塚センター(福岡県飯塚市)
  • 春日センター(福岡県春日市)
  • 筑紫野センター(福岡県筑紫野市)
  • 大野城センター(福岡県大野城市)
  • 大牟田センター(福岡県大牟田市)
  • 佐賀センター(佐賀県佐賀市)
  • 唐津センター(佐賀県唐津市)
  • 長崎センター(長崎県長崎市)
  • 佐世保センター(長崎県佐世保市)
  • 諫早センター(長崎県諫早市)
  • 熊本センター(熊本県熊本市)
  • 八代センター(熊本県八代市)
  • 大分センター(大分県大分市)
  • 別府センター(大分県別府市)
  • 宮崎センター(宮崎県宮崎市)
  • 都城センター(宮崎県都城市)
  • 延岡センター(宮崎県延岡市)
  • 鹿児島センター(鹿児島県鹿児島市)
  • 霧島センター(鹿児島県霧島市)
  • 鹿屋センター(鹿児島県鹿屋市)
九州地域密着!対応地域

エコ未来応援隊とは・・・

信頼と自信の証

全国で工事対応!
無料見積り受付中、
他社相見積り歓迎!

エコ未来応援隊は中間業者を減らしてマージンカット

『エコ未来応援隊』では、仲介業者を減らし、家庭用蓄電池を大量に仕入れることで
メーカー正規品を激安特価でご提供しております。
他店に負けない価格と業界に精通した商品知識豊富な専門スタッフが丁寧に対応させていただきます。
トータルコストを安くするなら、『エコ未来応援隊』へぜひお問い合せ下さい!

多くのお客様に
お喜び頂いております!

お客様の声
一覧はこちら