【価格比較あり】Panasonicの蓄電池を使用して光熱費を上手に節約|エコな暮らし|エコキュート・蓄電池・太陽光発電のエコ未来応援隊




メニュー 閉じる

エコキュート・蓄電池・太陽光発電のエコ未来応援隊 エコな暮らし 【価格比較あり】Panasonicの蓄電池を使用して光熱費を上手に節約

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

2022年3月8日

【価格比較あり】Panasonicの蓄電池を使用して光熱費を上手に節約

Panasonic 蓄電池 太陽光パネル

 

光熱費の節約、エコの観点、また非常時の備えの意味合いからも、最近は家庭用蓄電池が注目を集めています。

蓄電池の購入を検討されている方向けに、Panasonicの蓄電池に関して以下の順で解説していきます。

 

  • Panasonicの蓄電池の特徴
  • Panasonicの蓄電池のメリット・デメリット
  • Panasonicの蓄電池の他メーカーとの比較

 

Panasonicは、2008年1月10日に会社名を松下電器産業から「Panasonic」に変更しました。

その当時のまだ国内向けのブランド名が「ナショナル」であった時代から、Panasonicは長い年月に渡る技術開発を通じて、現在の蓄電池を含む品質の良いPanasonic製品を生み出しています。

本記事を通じて、Panasonicの蓄電池の特徴とメリット・デメリットを理解いただき、購入・買い替えの検討材料にしていただければ幸いです。

 

Panasonicの蓄電池の特徴

イラスト 家 IT

https://www.shutterstock.com/ja/image-vector/open-giving-hand-country-house-icon-1721609104

 

Panasonicの家庭用蓄電池の特徴は大きく3つあります。

以下で順番に解説します。

 

創蓄連携システム【つくる、ためるを一体化】

特徴の1つ目は、Panasonicの蓄電池の最大の特徴ともいえる創蓄連携システム”です。

PanasonicのHP “[住宅用] 創蓄連携システムとは” によりますと、創蓄連携システムとは太陽光発電と蓄電池を上手く連携させ、より効率よく電気を活用するシステムのことです。

 

そもそも、蓄電池ユニットと太陽光発電システム、この2つをいかに効率よく連携させるかという点が、家庭内の電力事情における長年の課題でした。

そんな中 Panasonicは業界初、蓄電池ユニットと太陽光発電システムの2つのパワーコンディショナー(*1)をパワーステーションに一体化し、効率良く発電し、電気を溜めることに成功しました。

<用語解説 *1>

パワーコンディショナー (パワコン)は、 太陽光発電 システムや家庭用 燃料電池 を利用する上で、発電された電気を家庭などの環境で使用できるように変換する機器のことです。

 

電力の自給自足【ライフスタイルに合わせて運転モードを調整】

蓄電池ユニットと太陽光発電システム、そしてパワーステーションが三位一体となって効率的に機能することで、みなさんのライフスタイルに併せて3つの運転モードを選択でき、電気を有効利用することができます。

 

  • 太陽光発電を有効に使い、電力の自給自足を目指す「環境優先モード」
  • 夜間電力を活用し、ピーク電力の抑制や電気代の削減を目指す「経済優先モード」
  • 常に満充電の状態をキープし、停電に備えておく「蓄電優先モード」

 

上記3つのモードを上手に使いこなすことで、環境に配慮するだけでなく、電気代も賢く節約できるようになります。

 

停電時にも安心のリチウムイオン蓄電盤

Panasonic 蓄電池 壁かけ

https://sumai.panasonic.jp/chikuden/lithium_panel/

 

最後の特徴として、リチウムイオン蓄電盤を紹介します。

Panasonicのリチウムイオン蓄電盤は、業界初の壁掛けタイプです。

壁掛けタイプですので、場所を取らず、インテリアにも調和します。

また、停電時にはスイッチ操作しなくても自動で給電されるので、夜間に停電した際も安心でき、昼間は太陽光発電からの充電も引き続き行ってくれます。

 

停電時のシミュレーションとしまして、フル充電時に使用できる機器・時間の目安が下記です。

停電時には、消費電力合計200Wの場合だと、以下の機器を約3.5時間使用することができます。

 

  • 冷蔵庫:約30W×1台
  • LED照明:約35W×2台
  • 液晶テレビ:約26W×1台
  • スマートフォン:約7.5W×4台
  • 扇風機:約40W×1台

詳細に関しては、PanasonicのHP:[住宅用] リチウムイオン蓄電盤(蓄電容量:1kWh): 特長 をご覧ください。

 

【高性能と光熱費節約が強み】Panasonic蓄電池のメリット

まずは肝心のPanasonic蓄電池のメリットを紹介します。

メリットは大きく分けて、下記の2点になります。

 

1.創蓄連携システムによる光熱費の節約

メリット何と言っても、光熱費を節約できる点が挙げられます。

前述の蓄電池ユニットと太陽光発電システムが一体となったパワーステーション(創蓄連携システム)により、効率良く電気を使用することができます。

 

特筆すべきは、この創蓄連携システムは太陽光発電と非常に相性が良い点です。

蓄電池ユニットと太陽光発電システムのパワーコンディショナーが一体になっており、システム構造がシンプルなので、「充電する・使用する」のそれぞれの機能で電気を無駄にすることが無く、結果として光熱費の節約に大きく繋がるのです。

 

2.高性能【HEMSと自動給電機能】

Panasonic HEMS 図解

https://sumai.panasonic.jp/aiseg/hems/device.html

 

Panasonicの蓄電池システムは高性能で、基本となる充電・蓄電の機能以外にも多くの機能があります。

HEMS(ヘムス)というトータル管理システムと連携することで、スマートメーターと繋がったり、Panasonicのアプリを用いることでクラウドにも繋がったりすることができます。

特筆すべきは、外出先から発電・蓄電量を確認したりすることもできる点です。

 

さらに停電から即座に復旧可能な「自動給電機能」も大きなポイントの1つでしょう。

停電時、特に夜間においては周囲は真っ暗となり、ほとんど見えません。
そんな状況では心理的にもかなり動揺し、冷静に蓄電池を復旧させることは難しいかもしれません。

そんな時でも、Panasonicの蓄電システムは自動復旧しますので、安心して使用することができます。

 

【お値段は少し高め】Panasonicの蓄電池のデメリット

次はデメリットです。

デメリットは、大きく分けて下記の2点になります。

 

1.お値段が少し高め

Panasonic蓄電池は他メーカーのものと比較すると、少し価格が高めに設定されています。
特に電気代の節約効果が高い創蓄連携システムは、導入費用が高額になりがちです。

 

蓄電池は電気代節約に大いに役立つのですが、初期費用がかかってしまいます。
そのため、短期ではなく長期投資のイメージで購入し、長い目で経済的メリットを享受することを最初に理解しておく必要があります。

 

2.蓄電池を設置するようのスペースが必要

近年は小型化されたとはいえ、蓄電池ユニットはやはり一定の設置場所が必要です。

加えて、創蓄連携システムを構築する場合、太陽光発電システムとパワーステーションも必要ですので、3つ合計するとある程度は設置スペースが必要になります。

 

もし蓄電池を別で増設すると【蓄電池用コンバーター】という、新たに蓄電池を繋ぐ機器の追加が必要となります。

コンバーター自体は屋内/屋外どちらにでも設置が可能ですが、サイズが520×407×216mmとなります。具体的には、30インチTVと同じぐらいの大きさですので、注意が必要です。

 

この【蓄電池用コンバーター】を室内に設置すると特に、一般的な家庭では「部屋がせまくなったな~」と感じるかもしれません。

 

以上2点のデメリットを紹介しましたが、

「長期的な使用を考えている」/「設置のスペースに関しては問題がない」

という条件をクリアしている場合、その他の蓄電池と比較してもPanasonic蓄電池はデメリット以上にメリットがあると言えます。

 

Panasonicの蓄電池の他メーカーとの比較

5つ星 女性 おすすめ

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/rating-stars-concept-comparison-ranking-recommendation-1616679997

 

他のメーカーと悩まれている方向けに、Panasonic蓄電池の競合である他メーカーの蓄電池について、下記に表として整理しました。

 

メーカー 特徴 
Sharp(シャープ)
  • シャープ製品は、12000回の充放電を繰り返しても70%の容量を維持できる長寿命設計です。
  • 蓄電池単体でも、太陽光発電と連携しても、どちらでも便利に使えます。
    加えて「電力見える化システム」との連携で、いつ充電容量がなくなるかわからない不安を解消できます。
  • 専用タブレットから「充電/放電」の動作も選べるので、ライフスタイルに細やかに対応させることができます。
  • 専用のクラウドHEMSと組み合わせることで、使用環境の変化に応じた効率的なエネルギーマネジメントも可能です。
京セラ
  • 蓄電容量が大きいのが特長で、長時間様々な電化製品を使うことができます。
  • 蓄電容量が6.5kWhのシステムでは12時間、12.0kWhのシステムでは23時間以上の連続使用が可能。
    災害時などの長時間の停電にも安心です。
  • メーカー保証期間は安心の10年。業界に先駆けて10年保証を打ち出した、信頼できるメーカーです。
  • 太陽光やHEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)との連携も可能で、
    ご家庭の生活パターンやニーズにあわせて、運転モードの選択が可能な製品があります。
HUAWEI(ファーウェイ)
  • スマートフォンやタブレットのメーカーとして知られているHUAWEI。
    実は太陽光発電のパワーコンディショナーにおいて、HUAWEIは世界トップシェアのメーカーです。
  • 高効率+大容量という点が最大の強みです。
    ハイブリッドパワーコンディショナーSUN2000は変換効率が97.0%と業界高水準であるため、電力の変換ロスが少なくて済みます。
  • AI機能により、アーク放電を瞬時に遮断して火災を防ぐAFCI機能。
    そして何より、サイズ幅が36.5cmと超小型。
    LUNA200の蓄電池容量は、5kWh・10kWh・15kWhと5kWh毎にラインナップされており、
    この3モデルの中から好きなものを選択可能となっています。
  • ハイブリッド蓄電池の容量は多くのメーカーが15kWhほどである中、連結させることで最大30kWhもの大容量にできるのも魅力です。
伊藤忠商事
  • スマートスターLの特長はAI(人工知能)で、蓄電池の充電・放電を最適にコントロールします。
  • 翌日の気象予報から太陽光発電の発電量を予測、日々の電気の使用状況の傾向から、翌日に必要な電力量を導き出します。
  • 一般的な蓄電池は停電時、予め選択した特定回路や特定のコンセントから電気を利用しますが、
    スマートスターLにおいては停電時に家全体の回路を丸ごとバックアップすることが出来る上、
    200V機器(IH調理器やエコキュート)も使えるので、停電時でも普段通り快適に過ごすことが出来ます。
オムロン
  • 世界最小・最軽量のコンパクトサイズに加えて、基礎工事を行えば、蓄電池本体による自立設置ができます。
    そしてなにより、壁掛け設置も可能なため設置する場所の選択肢が広がります。
    また、壁にかけることで水害などの被害も防ぐ事ができ、防災面でも安心と言えます。
  • 電子機器の天敵である塩害に強い、重塩害対応タイプもラインナップしているので、
    海岸線から500m以内と家が近く、これまで蓄電池の設置を諦めていた方にもおすすめです。

 

上記の表にある各メーカー蓄電池の機能・性能は、Panasonic蓄電池も同レベルの機能・性能を持っています。

そんな中でも、Panasonic蓄電池の最大の特長は下記5つの要素となります。

 

  • 停電から即座に復旧できる「自動給電機能」
  • ラインナップ・バリエーションが豊富
  • 「創蓄連携システム」で業界を牽引
  • 蓄電池ユニットに対して、10年(据え置き型は7年)の無償保証
  • 蓄電池の使用期間が過ぎると、搭載している「点検お知らせ」機能が使用者にメンテナンスを促すため安心

Panasonic蓄電池は決して安くはないですが、機能・性能などのプラス面を考慮すると、他のメーカー以上の魅力を持っていると言えます。

 

まとめ

少し細かく、また複雑にはなりましたが、上記ではPanasonicの蓄電池に関して、下記の内容を丁寧に解説しました。

 

  • Panasonicの蓄電池の特徴
  • Panasonicの蓄電池のメリット・デメリット
  • Panasonicの蓄電池の他メーカーとの比較

 

Panasonic蓄電池を導入することで、電気代を効率良くスマートに節約できると知っていただけたかと思います。

しかしながら、蓄電池は一般的に高価で、導入工事も含め、初期投資の価格はどうしても高額になります。

 

そのため、短期の視点で考えるのではなく、長期視点にて導入を検討するようにしましょう。

価格の点でどうしても購入をためらっている方に朗報ですが、最近は国が家庭用蓄電池の導入・普及の後押しをしており、購入時に補助金が出るケースがあります。
また、国だけではなく各自治体が個別の補助金を出している場合もあるので、お住まいの地域の補助金制度を確認してみましょう。

もしかしたら、お住いの地域で数万円の蓄電池・太陽光発電の導入補助金が出ているかもしれません。

 

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
施工品質に自信有!

エコキュート・蓄電池・太陽光発電の故障、買い替えならエコ未来応援隊!

安心、安全、快適な住空間つくりのために、これまでの豊富な経験と独自のネットワークを活かし、商社・施工店との連携により、全国網での施工を行いお客さまのニーズに対応いたします!

東北地域の施工センター

  • 青森施工センター(青森県八戸市沼館)
  • 十和田施工センター(青森県十和田市)
  • 岩手施工センター(岩手県盛岡市川目町)
  • 宮城施工センター(宮城県仙台市若林区)
  • 名取施工センター(宮城県名取市)
  • 秋田施工センター(秋田県秋田市寺内)
  • 福島施工センター(福島県郡山市鳴神)
東北地域密着!対応地域
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県

関東地域の施工センター

  • 茨城施工センター(茨城県稲敷郡)
  • 群馬施工センター(群馬県高崎市)
  • 伊勢崎施工センター(群馬県伊勢崎市)
  • 前橋施工センター(群馬県前橋市)
  • 埼玉施工センター(埼玉県川越市)
  • 埼玉南施工センター(埼玉県八潮市)
  • さいたま施工センター(埼玉県さいたま市)
  • 戸田施工センター(埼玉県戸田市)
  • 千葉市施工センタ(千葉県千葉市若葉区)
  • 千葉施工センター(千葉県千葉市稲毛区)
  • 船橋施工センター(千葉県船橋市)
  • 東京施工センター(東京都千代田区)
  • 東京北施工センター(東京都足立区)
  • 八王子施工センター(東京都八王子市)
  • あきる野施工センター(東京都あきる野市)
  • 横浜施工センター(神奈川県横浜市瀬谷区)
  • 神奈川施工センター(神奈川県大和市)
関東地域密着!対応地域
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

中部地域の施工センター

  • 新潟施工センター(新潟県新潟市)
  • 山梨施工センター(山梨県中央市)
  • 長野施工センター(長野県長野市)
  • 富山施工センター(富山県富山市)
  • 石川施工センター(石川県野々市市)
  • 金沢施工センター(石川県金沢市)
  • 福井施工センター(福井県福井市)
  • 岐阜施工センター(岐阜県羽島市)
  • 静岡施工センター(静岡県浜松市)
  • 富士施工センター(静岡県富士市)
  • 名古屋施工センター(愛知県名古屋市中村区)
  • 愛知施工センター(愛知県あま市)
  • 三重施工センター(三重県津市)
中部地域密着!対応地域
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県

関西地域の施工センター

  • 京都施工センター(京都府京都市右京区)
  • 福知山施工センター(京都府福知山市)
  • 大阪施工センター(大阪府大阪市北区)
  • 高槻施工センター(大阪府高槻市)
  • 大東施工センター(大阪府大東市)
  • 堺施工センター(大阪府堺市中区)
  • 茨木市施工センター(大阪府茨木市)
  • 摂津施工センター(大阪府摂津市)
  • 松原施工センター(大阪府松原市)
  • 神戸施工センター(兵庫県神戸市中央区)
  • 加古川施工センター(兵庫県加古郡)
  • 兵庫中部施工センター(兵庫県多可郡)
  • 高砂施工センター(兵庫県高砂市)
  • 奈良施工センター(奈良県北葛城郡)
  • 和歌山施工センター(和歌山県和歌山市)
  • 紀の川施工センター(和歌山県紀の川市)
関西地域密着!対応地域
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県

中国地域の施工センター

  • 鳥取施工センター(鳥取県鳥取市)
  • 松江市施工センター(島根県松江市)
  • 岡山施工センター(岡山県岡山市)
  • 津山施工センター(岡山県津山市)
  • 倉敷施工センター(岡山県倉敷市)
  • 岡山市施工センター(岡山県岡山市中区)
  • 岡山東施工センター(岡山県美作市)
  • 広島施工センター(広島県広島市西区)
  • 山口施工センター(山口県山口市)
中国地域密着!対応地域
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県

四国地域の施工センター

  • 香川施工センター(香川県高松市)
  • 愛媛施工センター(愛媛県松山市)
  • 高知施工センター(高知県高知市)
四国地域密着!対応地域
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県

九州地域の施工センター

  • 福岡センター(福岡県福岡市)
  • 北九州センター(福岡県北九州市)
  • 久留米センター(福岡県久留米市)
  • 飯塚センター(福岡県飯塚市)
  • 春日センター(福岡県春日市)
  • 筑紫野センター(福岡県筑紫野市)
  • 大野城センター(福岡県大野城市)
  • 大牟田センター(福岡県大牟田市)
  • 佐賀センター(佐賀県佐賀市)
  • 唐津センター(佐賀県唐津市)
  • 長崎センター(長崎県長崎市)
  • 佐世保センター(長崎県佐世保市)
  • 諫早センター(長崎県諫早市)
  • 熊本センター(熊本県熊本市)
  • 八代センター(熊本県八代市)
  • 大分センター(大分県大分市)
  • 別府センター(大分県別府市)
  • 宮崎センター(宮崎県宮崎市)
  • 都城センター(宮崎県都城市)
  • 延岡センター(宮崎県延岡市)
  • 鹿児島センター(鹿児島県鹿児島市)
  • 霧島センター(鹿児島県霧島市)
  • 鹿屋センター(鹿児島県鹿屋市)
九州地域密着!対応地域

エコ未来応援隊とは・・・

信頼と自信の証

全国で工事対応!
無料見積り受付中、
他社相見積り歓迎!

エコ未来応援隊は中間業者を減らしてマージンカット

『エコ未来応援隊』では、仲介業者を減らし、家庭用蓄電池を大量に仕入れることで
メーカー正規品を激安特価でご提供しております。
他店に負けない価格と業界に精通した商品知識豊富な専門スタッフが丁寧に対応させていただきます。
トータルコストを安くするなら、『エコ未来応援隊』へぜひお問い合せ下さい!

多くのお客様に
お喜び頂いております!

お客様の声
一覧はこちら